Q03)スチールパイプ製のベッドの安全柵の使用を回避し、木製の安全柵を使用して、病院的でなく家庭的な雰囲気を提供しようと努力している。

カテゴリー: ソフト面の増強・充実

解説:ベッドの安全柵にまで配慮できる施設は極めて稀です。そこまで拘りを持つ施設の姿勢は、随所に介護サービスの良さを見せているはずです。

▼このようなサービスを実施している施設をご存知ですか?

思い当たる施設・サービスなどございましたら、下のフォームからお知らせください。
皆さまからのメッセージを、お待ちしております。
注意】内容確認ページはありませんので、
入力内容をよくご確認の上、送信してください。


 A. 特別養護老人ホーム(特養) B. 介護老人保健施設(老健) C. 認知症型グループホーム D. 小規模多機能グループホーム E. 介護付有料老人ホーム F. 障害者施設