Q03)崩れた体位のまま車椅子に座らされ放置されている利用者が居ない。

カテゴリー: 介護用具の提供と世話について

解説:施設内では車椅子に座らされたまま、体が極度に左右に傾いたり、頭を天井に向けて口を開いて眠っている被介護者がしばしば見られます。注意深く優しい介護職員は、姿勢を直してあげたり、「つっかえ棒」など、何らかの補助具を添えて、姿勢を直立に保持するよう気配りをしますが、そのような例は極めて稀なのが現実です。

▼このようなサービスを実施している施設をご存知ですか?

思い当たる施設・サービスなどございましたら、下のフォームからお知らせください。
皆さまからのメッセージを、お待ちしております。
注意】内容確認ページはありませんので、
入力内容をよくご確認の上、送信してください。


 A. 特別養護老人ホーム(特養) B. 介護老人保健施設(老健) C. 認知症型グループホーム D. 小規模多機能グループホーム E. 介護付有料老人ホーム F. 障害者施設