Q01)経営者や職員の姿勢がマンネリズムに陥らないように、意識的な努力がされている。

カテゴリー: 職員の勤務姿勢

解説:第三者評価などで良い評価を得ているから大丈夫と早合点し、介護サービスの内容がマンネリズムに陥っている施設になることを回避するために、常に被介護者満足への努力を怠らずに努力してくれる施設に世話になれれば、被介護者は幸せです。それには、経営者と職員の飽くなき研鑽姿勢の持続がなくてはなりません。

▼このようなサービスを実施している施設をご存知ですか?

思い当たる施設・サービスなどございましたら、下のフォームからお知らせください。
皆さまからのメッセージを、お待ちしております。
注意】内容確認ページはありませんので、
入力内容をよくご確認の上、送信してください。


 A. 特別養護老人ホーム(特養) B. 介護老人保健施設(老健) C. 認知症型グループホーム D. 小規模多機能グループホーム E. 介護付有料老人ホーム F. 障害者施設