Q01)施設運営を病院経営の延長線で考えずに、ホテル経営のような接客業であると考え、職員もその方針に沿って作業をしている。その結果、被介護者を「お客様」として世話する姿勢が職員の全員に徹底している。

解説:介護施設を病院に類似したものと考えたままで、被介護者を「お客様」として扱うと標榜することは、欺瞞やマヤカシに過ぎません。介護はサービス業であるとの考えが施設経営と職員の勤務に根付づかなければ、真のお客様へのサービスが施されるはずがないからです。

▼このようなサービスを実施している施設をご存知ですか?

思い当たる施設・サービスなどございましたら、下のフォームからお知らせください。
皆さまからのメッセージを、お待ちしております。
注意】内容確認ページはありませんので、
入力内容をよくご確認の上、送信してください。


 A. 特別養護老人ホーム(特養) B. 介護老人保健施設(老健) C. 認知症型グループホーム D. 小規模多機能グループホーム E. 介護付有料老人ホーム F. 障害者施設