お待たせしました。不具合を修復することができました。

しかし、どうしてサイトの表示が消えてしまったのか? そして、どうして復活できたのか? コンピューター音痴の私には未だに理解できてません。これこそ「狐につままれたよう」なのです。

事の起こりは、このサイトの運営で使われているソフトのバージョンが古くて、その技術的なサポートが出来なくなるので、phpMyAdmin称する何だか理解していないソフトのバージョンを「新しいものに9月16日までに移行せよ」という連絡を、サイトの運営のために世話になっている業者である ヘテムルという会社から受け取っていたので、先月末頃から、それに応じるべく示された手順で作業をしたのですが、どうしても上手く行かなくて、何度も試行錯誤を繰り返していたら、急に、このサイトにアクセスが出来なくなったのです。

そこで、事前の宣言も説明もできる機会も確保できぬままに、突然に、そういう現象が起こったのですから、毎日のようにサイトを訪れることが習慣になっていた皆様はびっくりされ、「どうしたのか」と思われて、心配いただいたのではないかと思っております。

私も、サイトの復帰が出来ないままに、消え去らざるを得なければ、今までのご訪問にお礼もできないまま、まるで、ある日突然にこの世から私自身が消える、即ち、行方不明になるのではないかと毎日気をもんでいました。

その間、何度も、サイトの運営を受け持つといいますか、そのためのシステムを管理してくれているヘテムル社に問い合わせ、指導を求めてきました。不便を感じたのは、実は、この問題を電話で相談を受けてくれなかったのです。すべての問合せと回答が同社自身のウエッブ・サイトに設けられた「問い合わせのページ」を使っての作業しか受け付けられないので、即答が得られなくて、結局、問題発覚から、これまでに丁度一週間の時間が掛かりました。

とにかく、復帰できましたので、今後のお付き合いの継続をお願い申し上げます。

Comments

この記事に対するコメントを残す