私が10年間保持して来たドメイン名の登録の延長に苦労の末、失敗しました

くだん(件)のドメインは、このホームページのatkaigo.orgではなくて、もう一つのatfukushi.orgでして、これは登録だけで、実際には使用していないものなので、登録を維持して来ただけで結構な費用が掛かってきたのです。それで、放棄するのが何だか勿体無いだけのことです。本心は、いつ放棄しても構わないのですが・・・

兎に角、この2ヶ月、全くの試行錯誤で延長手続きを試みたのですが、期限を過ぎてしまったようです。期限切れの後の猶予期間の最終日の最終時間が迫る中、日本時間の翌朝1時半まで頑張ったのです。登録業社はスイスに所在しているので、まだ午後5時半だったかも知れません。

丁度それは日本での自動車運転免許の期限切れの扱いに似ていたのですが、当然ながらパソコンで料金を支払ったら、「あなたの所有のドメインで未払いのものはありません」と表示が現れたので、首尾よく延長に成功したと思ったのですが、何となく、その表示の現れが唐突だったので、改めて事務局に問い合わせました。返答が来るのが明日になるので、成否のほどはまだ確信が持てません。

Comments

この記事に対するコメントを残す