今日は頭部のMRI検査を受けました。結果は9月4日に分かります。

最近、酷暑のせいか、妻の歩行不能の状態の発生か、とにかく、睡眠時間が短くなったことの影響かと思うのですが、朝、目覚めると後頭部の左側に鈍痛を感じたり、日中に体全体が発汗すると後頭部の左側に多くの汗が出て来るのです。

今まで経験しなかった左肩がかなり凝るのも気になっているので、そのせいかとも思うのですが、これが何かの異常の兆候なのかと思い始め、念のためと思って、昨年に逆流性食道炎を疑われた時以来馴染みになって3ヶ月間隔ぐらいで診療を受けている医師を先日訪ねた際に、このことを訴えたら、頭部の MRIを撮ってみようということになって今日を迎えたのです。

猛暑の戻りで汗をかきかき病院に行ったら、あまり多くの人がMRI検査を受けていなかったので、極めてスムーズに順番が来て、あの「ガンガン、コロコロ」という騒音を耳にしながら、20〜30分、途中で居眠りしてしまい、終了しました。

結果の説明は、9月4日に受けることになっています。

Comments

この記事に対するコメントを残す