ボランティアで世話を始めた知的発達障害児の泳力に感心しています

YMCAのプールで、今日彼らの水泳に立ち会ったのは3度目ですが、上手に泳げる児童の多いことに驚いています。今朝は私が世話をするグループでのNo.2の男児でしたが、50mを45秒前後で泳ぎました。しかも、水中ターンまでできるのです。そして、その勢いに乗って、100mも休まずに泳ぎ切りました。

しかし、平泳ぎと背泳は、まだ、足のかき方と腕のかき方が変則的なので、前への進みが緩慢です。私でも教えて矯正できそうですから、少し楽しみになって来ました。

しかし、残念なことに、今日で第1期が終わってしまい、5月からの第2期の来るのを待つことになりますから、長期の休みに入ります。

Comments

この記事に対するコメントを残す