やっとメガネの使用を回復し、ブログ投稿の復活です

情けないことに神様から賦与された眼力では出来ないことが増えて来ました。ブログの編集もその一つです。加齢の悲哀を味わっています。

メガネのフレームが破損して保持されていたレンズが外れてしまったために、新たなフレームを確保せねばならなかったのですが、通常は選定したフレームの大きさにレンズを削ってフレームにはめ込むことにするので、レンズを新調せねばなりません。

ところが、私が世話になるメガネ屋は親切にも私の金銭的な支出を最小限に抑えるために、破損してしまったフレームの同じ代替え品が当該のメーカーに在庫されているかを、真っ先に調べてくれました。3〜4年昔に販売されていた商品はすでに生産が終わっていて、同じものが在庫されていることは極めて稀のようでしたが、本当に幸いなことに、フレームの色違いの物が一つだけ残っていました。破損したのは焦げ茶色だったのですが、黒色のフレームの物が1個だけ残っていたのです。

私が了解すれば、それを取り寄せて、何の追加の作業もしないで、唯、レンズをはめ替えることだけで問題が解決するということになりました。私は即座に了解して、当のフレームがメーカーから店に取り寄せられるのを待ちました。それがようやく到着して、全ての問題が難なく解決したという訳でした。

実は、その問題は今週初頭に解決して、メガネが私の手元に入手されたのですが、その報告を今日まで、私が怠けていたので、報告が遅くなってしまいました。

Comments

この記事に対するコメントを残す