サボっていた拙宅の小さな庭の紅梅の木の枝の剪定を済ませました

今春の開花後に伸びに伸びた新たな枝を刈り取る時間がなくて、先日、近所の庭師に頼んだら、今年一杯仕事が詰まっていて来春にしか出来ないとのつれない返答を得たのです。

それだったら、自分でやろうと心に決めていたので、猛暑の去った昨日、実行しました。右の写真が作業前、隣が作業後です。素人ながら、みっともなさは消すことができました。

Comments

この記事に対するコメントを残す