生まれて初めてジーンズを買ってしまいました

 先の土曜日に同じ下宿先の別室に同居していると報告したことのある20歳の中国人学生を連れてバンクーバーのダウンタウンに行きました。中華街の中を通ったら、「ホームシックになった」と言うので、「大学とウエッブサイトでいつも中国人と話しているのに?」と尋ねると、「中国語を喋っていてもこれだけ多く生の漢字に触れて、また、中国料理の食材を見たのが、カナダで初めての経験だから故郷を思い出した」との返事でした。その後、シアーズの衣料品売り場に行ったら、彼が一心不乱にジーンズの試着を始めました。暫く無関心だった私は、急に思い出して、自分の体のサイズを知りたくなり、冗談半分で試着を始めたのです。その結果・・・買ってしまったのです。

サイズは30x30と表示されているのが丁度フィットしてしまったのです。腰回りが30で、裾までの長さが30ということだと思います。未だ分かっちゃいないのです。69.99ドルの値札の物が半額の安売り品だったこともあり、家の中での普段着にしようかと思って、衝動買いしたのです。結局、中国人の坊やは何も買わずじまいでした。家主の叔母さんに、着て見せたら、「よく似合っている。ジーンズは何処にでも気軽に着て行けるから便利。丁度良いから、明日の日曜日の晩の叔母の家でのお呼ばれに着て行きなさいよ」と言われてしまい、実は、その気になって、添付の写真の姿で、叔母さんのところに行ってしまいました。半分、お世辞で、「似合っている、似合っている」と言われてしまい、まんざらでもない気分になりました。

 それでも、慣れていない私、以来、未だに、家の中でも、そのジーンズを着たことがありません。そこまで若返った姿になって良いのか躊躇しています。

Comments

1通の返信 to “生まれて初めてジーンズを買ってしまいました”

  1. 永田 淳 : 2010-08-13 12:44 PM

    ジーンズとても似合っています。
    私は365日のかなりの比率でジーンズを着用してます。極めて楽ですし、日本でも余程の格式ばった場所以外では、全く通常に受け入れられています。これからどんどん着用して下さい。恐らく短期間のうちに能勢さん自身がそういう習慣になると確信しています。

この記事に対するコメントを残す